2020年ラストブログ!

同期の高橋から2020年のラストを任されました主将の鈴木です!今年はコロナウイルスの影響もありあっという間でした。今回は共通テストも近づいてきたこともあり受験生にも向けた内容を書きたいと思います!

主将から見た埼大卓球部の魅力

3か月間とまだまだ主将の経験が浅い自分ですが「主将」という立場から埼玉大学卓球部の魅力を語らせていただきます!

1つ目は「雰囲気の良さ」です。この点は「主将」になってからは特に感じましたね。練習や試合、仕事等の役割への姿勢はもちろん部員同士の中も非常に良いです。埼大卓球部の長所はこの「仲の良さ」から生まれる「団結力」とも勝手ですが考えています。このような「雰囲気」だからこそコロナ禍で発生した様々な問題にも部員全員で今日まで乗り越えることができました!

2つ目は「卓球が好き」ということです。とにかく部員全員卓球が大好きです。先日の年内最後の練習時もラスト一本をみんなやめてくれませんでした(笑)。また普段の練習も真剣に取り組み、休み時間でも卓球の技術や用具、選手の話で盛り上がっています。卓球好きの人はぜひとも埼大に来てください!

3つ目は「練習環境の良さ」です。11月の末から埼大の練習場所を制限付きではありますが使用許可がおり約7か月ぶりに整った環境で練習することができました!(1月から入試関係によりまたしても使えなくなりそうですが…)それまでは外部の施設を利用していたために環境の良さを改めて実感しましたね。部員も埼大での練習の方が動きがいいです(笑)

埼大の練習場 この環境が当たり前であったことがどれだけありがたかったのか身に染みた1年でした

以上が「主将から見た埼大卓球部の魅力」です。代替わり当初は不安も多かったのですが今では頼りがいのある部員ばかりです。(偉そうにすみません)でもまだまだポテンシャルを発揮していない部員もいると主将は思います(笑)来年からもみんなで頑張ろう!

2020年唯一のイベント…かも

さてここまで練習関係についての内容が多かったため埼大卓球部での「楽しみ」についても触れておこうと思います!

といっても今年はコロナの影響によりイベントが次々と中止になってしまいました…。そこで最終練習日にせめてもの楽しみにと景品をかけて「チーム対抗戦」を行いました!

自分のチームの結果は2位とまずまずでした。また三年生も参加していただけたので一年生との交流の機会ともなり開催してよかったと思います。

白熱のチーム対抗戦【一本団体】で岡部さん【三年生】の回り込みドライブが炸裂!

このように埼大卓球部では真剣に練習に取り組みながらも大学の部活ならではの楽しみもあります。受験生の方に少しでも興味を持っていただけたら幸いです。質問も受け付けていますので気軽に連絡してみてください!

最後に

今回はテンションとクオリティを上げようと必死に頑張ってみましたがいかがだったでしょうか。来年からは練習はもちろん、ブログも他の大学に引けを取らないようパワーアップさせていきましょう!部員のみんなもよろしくね!

受験生の方も今は大変な時期かと思いますがここが踏ん張りどころです!頑張ってください!一緒に卓球ができることを部員一同楽しみにしています。

来年までさようなら練習場!最後はみんなで掃除もしました。

前の記事

受験生ファイト

次の記事

2021年一発目のブログ!!